終活??

先日行った、プレミアムメイクフォトイベントの撮影にて
「こんなにキレイに取れたなら
遺影に使えるわ」
と言って頂きました。

まだまだお若くて元気なのですが
遺影とは😳
終活
って、結構今ブームで
生前に遺産を考え遺書を書いたり、
葬儀城や葬儀の内容を決めたり
お墓を決めたり

死に前向きに向き合って
遺族の為、自分の為に考えるものみたいです🤔

ちょっと終活に触れてみようと思って
金子哲雄さんの本を読んでみました。

まだまだ働き盛りの年代に病気になって、生きることと亡くなることと沢山の思いと闘って、涙なしでは読めない本でした。

生きていれば、必ずおとずれる死について
今まで深く考えてなかったのですが
自分が生きた人生を自分が望むように死を迎えられるように、
終活は誰にも必要でないかな。と思いました。

プレミアムメイクフォトも
終活の一つとして活動できたらいいなと思います(^^)

「死んだら自分は何も分からないから、なんでもええわ〜」

でなく、

後世に自分を伝える大切な写真として残していってもらえればいいなと。


遺影写真は
生前に撮った写真を遺族が選び、その写真を引き延ばして使われることが多いです。
グリーフワーク(身近な人の死を経験した人が辿る、悲しみから立ち直るプロセス)としての面が強いものだったそうです。

生前に自分のお気に入りの一枚を撮っておくことで、
後世にずっと残っていく自分の姿を記憶に残るように。

そんな活動ができたら嬉しいです😊

長くなりましたが、
最後まで読んで頂いて、ありがとうございました😊
#顔分析#メイク#伊勢#津#婚活#参観#終活#遺影写真#美容#潮音寺#カフェWAC

0コメント

  • 1000 / 1000